海外就職を目指せの記事

タイで働く タイでの日常生活

タイで就職して、もう一年。

初めは、もともとタイ料理があまり好きじゃなくて、料理もできないから、いつも外食。それもちゃんとしたデパートとかのレストランで洋食とか日本食をいつも食べていた。

でもそれも数ヶ月もすれば、飽きてしまう。なにより、給料の半分を食費に使っていることにバカバカしくなった。

そして、徐々にタイ料理に挑戦するようになった。今までタイ料理は辛いから、パクチー(香草)が嫌いだからと毛嫌いしていたが、実は、タイ料理と言っても、辛くもなくパクチーもない健全な料理がたくさんあることに気づいた。

そんなことで、最近は、すっごくローカルな夜店や屋台に行き、食べ物を指さし。料理を注文して持ち帰って家で食べるようにしている。

タイでの食事 タイ長期滞在の日常生活

↑↑↑ 白いご飯 10バーツ(30円)鶏肉とタマネギの炒め物 20バーツ(60円)合計90円のタイ料理の夕食。辛くないです!アロイ(タイ語でおいしい)です。

今まで、夜ご飯どうしようかな?って街をウロウロしていたが、最近はこれも挑戦してみよう。って屋台で食べれるものを探すのが楽しみになってきた。

そんなこんなでタイで働いたりタイに長期滞在してみないとわからなかった、本当のタイのタイ人の生活が徐々にわかってきたような気がする。また自分もすっかり、そんなタイにとけ込んできたような気がする。

オススメ記事

海外就職を目指せの記事

タイ留学はタイ就職の近道か

最近、意外に多くの人がタイの大
海外就職を目指せの記事

日本の将来について海外から思うこと[その2]

前回は、労働人口の減少の問題や
海外就職を目指せの記事

日本の将来について海外から思うこと

海外で生活していると、日本に住