海外就職を目指せの記事

海外での転職活動

成田空港から海外就職

色々と問題がある現在の会社。

今までの自分たっだら、先も考えず、とっとと退職していたと思うんですが、歳をとったせいなのか、今、なかなか行動できず、早くも入社して1年になろうとしています。

そして、この1年間、常にタイの求人情報をチェックして、紹介会社に登録をして、仕事を紹介してもらったり、求人を出していない興味がある何社かに直接履歴書を送ったり、面接をしたりしてきましたが、

給料は、あがるのに仕事内容が自分の希望に合わなかったり、、、仕事の内容に興味があっても、最低限の待遇条件を満たしていなかったりで、、、

で結局、この1年、理想とする会社が見つかりませんでした。

そんなこんなで1年が過ぎるのを気に、遂にタイ以外の国も検討を始めました。

そして、早速、とある国のある会社に応募。

応募先の会社は、自分の理想とする完全な外資系企業でこれから日本のマーケットに参入予定。日本人は今のところ1人ですが、これから大きくしていこうと考えているベンチャー企業です。

早速、履歴書を送り、後日、スカイプ面接をすることになりました。

海外への転職、面接と言っても今の時代、スカイプがあるので、どこにいても簡単に面接が可能です。

面接は、1人の日本人と1人の英語ネイティブスピーカーと3人で行いました。面接までのやりとりは、すべて日本語だったので、面接もてっきり日本語だと思いこんでいましたが、、、

初めの挨拶のみ日本語で、あとは、すべて英語でした(汗)

まずは、あなたが今までやって来たことを説明して。といわれ、、、、
過去を振り返りながら、英語で説明。普段、バンコクの生活では、英語をめったに話さないので、緊張でした。。。

それから、業務の内容を聞いたり、色々と意見を聞かれたりで、約1時間30分。

終了です。

是非、一度オフィスにお越し頂き、会社の他のディレクターを交え、待遇など詳細を話しましょう。とのことでした。

さて、これから先、どうなることか。。。。

Von voyage!

就職は、お見合いみたいなもの。とよく言われますが、その通りだと思います。タイでは、製造業などの仕事が多く、なかなか自分の求めような求人がなく、自分を必要とする会社もないですが、他の国行くとまったくその逆に、自分の求める仕事があり、自分を必要としてくれる会社もあるようです。。。。

日本では太っている人より痩せている人の方が好まれる傾向?にありますが、アフリカでは、痩せている人より太っている人の方が、モテル?らしい。これと一緒でしょうか???

オススメ。
無料で英語を身につけよう。ネイティブ音声付きメルマガ!

↓無料で英語の勉強ができるメルマガ↓


ブログランキング参加中。ポッチとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

オススメ記事

海外就職を目指せの記事

タイ留学はタイ就職の近道か

最近、意外に多くの人がタイの大
海外就職を目指せの記事

日本の将来について海外から思うこと[その2]

前回は、労働人口の減少の問題や
海外就職を目指せの記事

日本の将来について海外から思うこと

海外で生活していると、日本に住