海外就職を目指せの記事

現地採用と駐在求人の新着求人動向

シンガポールやタイで有名な人材紹介会社ジェイ エイ シー リクルートメント(JAC)の調査によると2011年4月~6月までの中国、シンガポール、インドネシア、タイ、マレーシアのアジア5カ国の新着求人動向は、前四半期比-1%、前年同期比+13%だそうです。(調査は現地の日系企業の現地採用求人のみが対象)

一方、日系企業の海外駐在求人数(日本採用)は前四半期比+7%、前年同期比-35%とだそうです。

現地採用が益々増える一方で駐在案件は減る一方という結果です。

また、アルー株式会社の調査によると、30代社員が働きたいアジアの国ベスト3はシンガポール、タイ、中国の順だそうです。働きたい国の順位は上記の通りですが、「新興国市場で活躍するグローバル人材」になりたいと思うか尋ねると、「いいえ」が57.7%と半数以上を占めたそうです。

30代になると意外にも海外でアジアで活躍したいと思う人は少ないようです。

> 記事引用: IT&ウェブ業界でのキャリア構築を支援する無料ウェブマガジンCAREERzine

無料メールマガジンで学べる英会話!英語ができれば世界が広がります!





あなたの英語に対する考え方を一変させる、
一度、読んだら忘れられない無料メールセミナーの詳細はこちらから⇒



WordPressかんたんインストーラー付きレンタルサーバー

オススメ記事

海外就職を目指せの記事

タイ留学はタイ就職の近道か

最近、意外に多くの人がタイの大
海外就職を目指せの記事

日本の将来について海外から思うこと[その2]

前回は、労働人口の減少の問題や
海外就職を目指せの記事

日本の将来について海外から思うこと

海外で生活していると、日本に住