海外就職を目指せの記事

読者4万人の海外就職情報

世界中どこにいっても英語ができたら、怖いものなし!

↓無料で英語メルマガ受信↓オススメです!



月間読者4万人の海外就職情報とは、、、
正確に言うと、4万人ではなく4万ページビューです。

その海外就職情報とは、まさにこのブログ「海外就職を目指せ!」です。
おかげさまで、来月でこのブログも6年目となります。

あっという間のようでホントにあっという間だった海外就職生活でした。

日本から海外転職が決まり、現地に渡航する前からこのブログを書いているので
実際には、途中1年間の日本帰国も省くと海外就職生活は、現在、4年半です。

前回の記事でもちょっと書きましたが、海外就職や海外移住は、思い立ったとき、決意が固まったときが、その人にとって最も適した行動の時だと思います。

前回の記事: 海外就職のタイミング

初めての海外就職先は、津波があったプーケット島でした。

英語の履歴書を送り、何度も日本とタイとでメールでやり取りをしたり、電話インタビューの後、無事、初めて得た海外の会社からの内定をいただきました。

喜びもつかの間、給料は、なんと月給8万円以下でした。
高校生の頃、バイトした給料よりもずっと安い給料でした。

それでも、ずっと憧れていた海外就職。チャンスは今しかないと、一度も訪れたことの無かったプーケットに行くことにしました。

当時は、何も考えず、ただただ、海外で働いてみたかったのです。

きっと、これが今だったら、わずか8万円以下の給料で、しかも訪れたこともない土地、外人だけの得体の知れない会社で働こうとは思わなかったと思います。

若かったからこそ、出来たのだと思います。

しかし、その時、何もわからない場所に飛び込むことができたからこそ、今、こうして日本だけでなく、海外でも働いていけるスキルと度胸を身につけることが出来たのだと思います。

ちょっと大げさですが、これからも当時のことを、初心を忘れずに頑張っていこうと思います。

I’d rather be a failure in something that I love than a success in something that I don’t.
Think, Believe, and Do it!

英語ができれば、行動範囲が広がります。
現在、英語教材売り上げNO.1の勉強法↓



有名脳科学者も大絶賛!脳科学から生まれた新しい英語の勉強法【英脳プログラム】

ブログランキング参加中。ポッチとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

JUGEMテーマ:海外生活

オススメ記事

海外就職を目指せの記事

タイ留学はタイ就職の近道か

最近、意外に多くの人がタイの大
海外就職を目指せの記事

日本の将来について海外から思うこと[その2]

前回は、労働人口の減少の問題や
海外就職を目指せの記事

日本の将来について海外から思うこと

海外で生活していると、日本に住