海外就職を目指せの記事

誰にも負けないスキル【海外就職で必要なスキル】

タイ、バンコクの像の形をしたビル
バンコクで一番好きな像の形をしたビル。

海外就職に必要なスキルとは、なんでしょうか。

それぞれ働いている分野での専門スキルは、とても大事だと思いますが、それ以外にどの会社でもどの国でも海外就職する際に共通して必要なスキルは、やっぱり【コミュニケーションスキル】だと思います。

海外で必要なコミュニケーションスキルといっても決して、流暢な英語を話すことがコミュニケーションだとは思いませんが、現地の人や国籍、役職を問わず、誰とでも仲良くスキルというのは、とても重要だと思います。

自分には、誰にも負けないと思えるスキルがあります。

それは、、、、

タイ英語(笑)

一般的なタイ人と英語で話したら、きっと誰よりも早くわかりあえるような気がします。
(その前にタイ語を勉強してタイ語を話なさいと言われそうですが。。。)

タイ人みたいな英語とは、日本語人が話す英語が日本語訛りがあるように、タイ人には、タイ人特有の英語があります。なので、自然とタイ人と話すとタイ人がわかりやすいようなタイ語風の発音をするようになってしまいました。

例えば、 It’s fine, isn’t it. と英語でなら言いますが、タイ人に話すときは、It’s fine, chai mai? と、最後だけタイ語にしてみたり、

yes, yes, と答えるかわりに、タイ語で chai, chai. と答えてみたり、

また、タイ語は、短い言葉を2回連呼することが多いので、同じく英語でも2回連呼してみたりしてます。
代表的なものでは、Same, Same とか、Come, Come など。

その他には、全体的に自分の英語は、すべて語尾あがりです(笑)

そんな感じでタイ人と話す時の英語と他国の人と話す英語は、相手の英語によって自分の話す英語も自然と使い分けるようにいつからかなってしまいました。

昔は、綺麗な英語を話そうと発音を意識したり、タイ人の発音をあえて、修正して話したり、していましたが、タイ人と仕事をするときに大事なのは、綺麗な発音や正しいグラマーで英語を話すことでなく、お互いがしっかり意思疎通できていることが大事だと言うのに気がついてから、こんな感じで相手によって同じ英語でも使い分けて自然に話すようになりました。

そもそもタイで本当にタイ人と意思疎通がしたかったら、タイ語を覚えろというのが、正しいと思いますが、これは、シンガポールや他国でも同じことが言えると思います。シングリッシュなんてとてもいい例だと思います。

結局、海外で必要なスキルとして大切なのは、綺麗で完璧な英語を話すことではなく、国籍や役職に関係なく誰とでもうまくコミュニケーションを図ることができる能力であると思った今日この頃です。

PS: 先日、タイの野菜は農薬だらけ。。。と記事を書きましたが、他の方のサイトでは、タイの農薬は、日本以上に全然使われていなくて安全だと書いてありました。もしかしたら、そうなのでしょうか。自分の勝手な思い過ごしだったのかもしれません。どなたか知っている方がいたら、教えてください。


世界中どこにいても英語が必要です。無料で英会話を勉強しましょう。

あなたの英語に対する考え方を一変させる、
一度、読んだら忘れられない無料メールセミナーの詳細はこちらから⇒







ブログランキング参加中。ポッチとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

オススメ記事

海外就職を目指せの記事

タイ留学はタイ就職の近道か

最近、意外に多くの人がタイの大
海外就職を目指せの記事

日本の将来について海外から思うこと[その2]

前回は、労働人口の減少の問題や
海外就職を目指せの記事

日本の将来について海外から思うこと

海外で生活していると、日本に住